クリア歯科 新宿モノリス院
マウスピース矯正は、アライナーというプラスチックの矯正装置(マウスピース)を装着して
行う矯正です。ブラケット矯正に比べると矯正力は弱いものの、半透明なので目立たず、
食事などの際に取り外しが可能なので、清潔で無理のない矯正治療ができます。
インビザラインは他のマウスピース矯正では難しいといわれる難症例にも対応することができる矯正です。 治療開始前に治療の過程や、
1回の型取りで全てのマウスピースが製作
できるため、ご負担が少ない矯正治療です。
マウスピースを交換するタイミングで、新しいマウスピースを製作していく矯正です。複雑な症例への対応が難しいですが、患者様の好きなタイミングで止めることができる矯正なので、費用はインビザラインに比べ、アソアライナーの方が最終的にお安くなるケースがあります。