クリア歯科 新宿モノリス院
TOPに戻る
診療案内
※最終受付は18:30まで
※土曜は10:00~13:00、14:00~17:00
※日曜・祝祭日はお休みです
医院案内
〒163-0902
東京都新宿区西新宿2-3-1
新宿モノリス2F
新宿駅南口 徒歩7分
都庁前駅 徒歩5分
治療メニュー
Pick Up
  1. ラミネートべニアでホワイトニング

セラミック治療でホワイトニング!?

ラミネートべニア  女優などの芸能人の歯は白く美しいです。そのほとんどが歯科でホワイトニングを行っています。通常薬剤を用いたホワイトニングが主流ですが、セラミックを用いた治療で半永久的な白さを保持することが可能です。
 歯の表面を薄く削り、ラミネートベニアと呼ばれるセラミック製のシェルを 貼り付ける治療法です。 歯を削る量が少なく、神経も削ることなく治療を行うことが出来きます。 削った歯の表面にラミネートベニアを貼り付けますが、 特殊な接着剤で貼り付けますので、はがれてしまう心配はありません。

ラミネートべニア症例
フルジルコニアラミネートベニア 1本45,000円(税別) 例.上下前歯12本=58,000×12本=540,000円(税別)

セラミックラミネートべニア 1本58,000円(税別)
例.上下前歯12本=58,000×12本=696,000円(税別)

色はご希望の色が可能です。
歯に隙間がある場合埋めることも可能です。


・ラミネートべニアのメリット


短期間で、白く美しい歯が手に入れられる。
色落ちする事は無い

・ラミネートべニアのデメリット


高価である
健全な歯を削る

クリア歯科のラミネートべニアは審美性と耐久性を兼ね備えた高級素材を使用
(e.max:エンプレスIIのバージョンアップ版またはジルコニアを使用)


当院は比較的にジルコニアが非常にお得です。なぜかというとインプラント等にも多くジルコニアを使っており、日本シェアNo.1の素材メーカー山本貴金属地金株式会社様に一括発注をしたものを、有心会グループである技工所がジルコニアの歯科技工物を作ることにより、患者様に高品質なジルコニア治療をご提供できる流れが当院にはあります。
しかしながらジルコニアもe.maxもどちらも長所・短所がありますので、患者さんの口腔内の状態・主訴・審美的な要望を考慮して、使い分けていきたいと考えております。

ジルコニア
ジルコニアジルコニアは 、ジ耐熱性セラミックス材料として利用されていて、透明でダイヤモンドに近い高い屈折率を有することから模造ダイヤとも呼ばれ、宝飾品としても用いられています。高い硬度と審美性の良さから、歯科用素材のスタンダードとして最近注目されております。
e.max
e-maxイーマックス e.max 二ケイ酸リチウムガラスセラミックス ここでは、二ケイ酸リチウムガラスを主成分とした歯科セラミック材料でe.maxの主成分である二ケイ酸リチウムは曲げ強度360~400MPa(メガパスカル)を有するセラミックス材料で、非常に高い耐久性を持つ素材です。